奈良県
大原和服専門学園

大原和服専門学園

3,000名の卒業生が全国で活躍。古都奈良で和裁・染織・和装ブライダル・法衣装束・舞台衣装に関わる着物のプロを目指す。

本学園は、無形文化財の和裁技術を継承し、創立より95年間にわたり、3,000名以上の優れた着物の技術者を養成。毎年コンクール等の技術大会で上位入賞しています。

【大原和服専門学園の学びの特徴】
○ゼロから学ぶことができるカリキュラム
○担任制少人数制のクラス編成で1人1人をしっかりサポート
○学ぶ技術は無形文化財
○日本文化の発祥の地「古都奈良」で学ぶ
○プロと同じ設備を使い、産学協同システムで本格的に学ぶ
○資格取得や大会などに積極的に挑戦
○就職や独立できる進路の幅広さ

所在地 〒631-0078 奈良市富雄元町1-13-41
交通 近鉄奈良線「富雄」駅 東口より徒歩3分

学部・学科コース情報

和裁研究科

4年制

(一社)日本和裁士会と専門学校のW卒業のプロ和裁士育成学科

和裁科

2年制

プロ和裁士に必要な和裁技術を学ぶ和裁ベーシック学科

着物染織科

3年制

和のデザイン技術・着物染織技術を学ぶ染織プロ養成学科

着物工芸科

2年制

関連する学科で学んだ人向け短期染織プロ養成学科