愛媛県
松山デザイナー専門学校(仮称)

松山デザイナー専門学校(仮称)

※2022年4月より校名変更予定
(現校名:専門学校松山ビジネスカレッジ クリエイティブ校・ビジネス校)

【教育理念】
・豊かな教養と高度な専門性を持った人材を育成
・学生が主体的に学ぶ授業を実施
・学生一人ひとりの対話を重視した教育
・地域との調和と共存

【専門学校教育のメリット】
●即戦力を育てる祝行教育
専門学校の特徴は専門的な教育が授業の8割をしめ、実習が多く、特定の業種に必要な知識・技術・資格が身に付くカリキュラムで卒業と同時に即戦力として働ける能力を身につけられます。

●専門士の称号を取得
就業期間2年以上で総授業時間数が1700時間以上の課程を卒業すると「専門士」の称号が与えられます。これは「職業能力」を認定するもので、松山ビジネスカレッジの専門学校はこの条件を満たしています。

●大学への編入が可能
専門士の称号を持つ者は「短期大学卒業と同等以上の学力がある」と認められ、大学への編入学資格が与えられます。
実際に松山ビジネスカレッジの専門学校からも、関連した分野の大学に編入学で進学した実績があります。

所在地 〒790-0063 松山市辻町1-33
交通 JR松山駅から徒歩5分程度

学部・学科コース情報

ファッションビューティ学科

<2年制> ●ファッションデザイン専攻 ●スタイリスト専攻:55名

松山洋裁女学院設立から70年、これまでに数多くの卒業生をファッション・ビューティ業界に送り出した歴史のある学科です。現在はトータルに美を追求する学科として、ファッションデザインやビューティ・ネイルなどを学ぶことができます。その活躍の場は愛媛県内はもちろん、全国各地・海外にまで広がっています。

歴史と伝統に基づいて組み立てられたカリキュラムで、ファッションデザイン・ビューティの学科としてトータルに女性の美を追求します。

ファッションクリエイター学科

<3年制> ●ファッションクリエイターコース ●デザイナーコース ●パタンナーコース:20名

1年次、ファッションクリエイター専攻ではデザイン画、パターン、縫製など服作りに関する知識と技術の基礎をしっかり身に付け、2年への進級時にデザイナー専攻とパタンナー専攻を選択します。2年次からはそれぞれの職種に対応できるよう、専門分野の高度な授業展開がされます。同時にパターンメーキングやファッション色彩に関する資格取得と、デザインコンテストでの入賞を目指します。3年間の学びをもとに、ファッション業界でクリエイターとして活躍できる技術とセンス、そして人間力を身に付けます。

ファッションビジネス学科

<2年制> ●ショップマスターコース ●スタイリストコース:30名

ショップマスター専攻では、アパレル商品知識、計数知識、ブランディング、マーケティングなど服が店頭に並ぶまでの一連の流れを知ることでファッションビジネスのプロフェッショナルを育成します。
スタイリスト専攻では、ファッションとビューティをトータルに学び、お客様のニーズを理解し、シーンに合わせたスタイリングはもちろん、ヘアメイクも含めたトータルコーディネートの提案ができるスタイリストや美容部員を目指します。

Webクリエイター学科

<2年制> ●Webクリエイターコース:30名

学ぶ分野は幅広く、さらに深く。Web業界のプロを育成Webデザイナー、Webディレクター、コーダー、フロントプログラマーに加えシステム管理者に関する知識・技術を習得。企画・設計、デザイン、プログラム、データベース、ネットワークなど企業に担当者が複数いる業務を1人でカバーできる人材を目指し、現場実習やコンテストへの参加、地域連携などを通して実践的に学びます。