香川県
専修学校 香川県美容学校

専修学校 香川県美容学校

1960年創立以来、美容師養成教育一筋に55年以上続いた伝統校。グローバルな感性を養い地域社会の向上に貢献できる魅力ある人材育成を基本理念としています。 当校は、組合立校としての成り立ちがあるので、営利を目的とせず、充実したカリキュラムと最新の施設と設備の中、幅広い講師陣を招き、非常にコストパフォーマンスの高い2年間の学校生活が送れます。就職に関しても組合立のメリットを生かし、強力なバックアップ体制をとることが出来ます。また、美容学校に入学した最大の目的である美容師国家試験合格率は、常に高い合格率を収めています。

所在地 〒760-0079 高松市松縄町1091番地3
交通 ●スクールバスあり(JR高松駅、コトデン瓦町、JR栗林駅) ●JR高松駅から約5km ●JR高松駅からレインボー循環バスで松縄公園前下車 ●高松中央自動車道 高松中央I.Cから約1.9km

学部・学科コース情報

美容学科

2年制 美容師コース 3年制 通信課程:80名

香川県美容学校では、少人数担任の決め細やかな指導、常に担任は、クラス生徒の状況を把握する、ということを理念としています。1年次には、まず、「美容の技術」というものがどんなものであるかを知るために、男女問わず幅広くオールマイティに学習するカリキュラム、2年次には、自分が興味を持った分野をさらに深く伸ばしていくというカリキュラムを作成しています。また、2年次には、数々ある校内、校外コンテストに参加し、一つでも賞を取るということを目標にしています。 最後には、全員の生徒が完全燃焼し、美容師免許を取得し、「良かった」と思って卒業してくれることを願っています。